So-net無料ブログ作成
検索選択

音波振動歯ブラシや電動歯ブラシに最適な歯磨きペースト [歯ブラシ]

ジーシープリニアなど音波振動歯ブラシ電動歯ブラシに最適な低研磨性、低発泡性、低香味を備えた歯みがきペーストです。0.2%フッ化ナトリウム(フッ素900ppm)を配合し、歯質の再石灰化を促進。塩酸クロルヘキシジン(殺菌効果)、グリチルリチン酸ジカリウム(消炎効果)、キシリトールも含まれています。

プリニア歯磨き粉.jpg


●薬効成分:フッ化ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸クロルヘキシジン
●研磨剤:無水ケイ酸
●湿潤剤:濃グリセリン、プロピレングリコール
●発泡剤:ラウリル硫酸ナトリウム
●乳化剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
●粘度調整剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム
●防腐剤:パラベン
●甘味剤:キシリトール、サッカリンナトリウム
●着香剤:香料(グレープフルーツ)
●溶剤:精製水

ワンタフトブラシ動画 [歯ブラシ]

歯頸部の磨き方は、歯肉の境を筆でなぞるように「線」に動かし、歯と歯の間は「点」の磨きをしていきます。
ワンタフトブラシ動画

ワンタフトブラシ2 [歯ブラシ]

ワンタフトブラシの持ち方は、ペンを持つようにします。磨き方の基本は、「点」と「線」になります。歯と歯の隙間やブリッチの下などは「点」で毛先を軽く挿入して微振動させます。歯面と歯茎の弧の間などは筆でなぞるようにして「線」にして磨きます。
ワンタフト持ち方1.jpg

歯ブラシの大きさ選び [歯ブラシ]

歯ブラシの大きさは、歯並びによっても変わってきます。U字型が狭い方はヘッドの大きさが小さくなりますし、広い方は大きくなります。下の前歯内側を磨くのには小さめヘッドが適していますが、大きな口でU字型が広い方には効率が悪くなりますので適した物を選ぶ必要があります。

Ag / 超先細+フラット毛 [歯ブラシ]

歯ブラシは、どれも同じではありません。時代により歯ブラシの形・毛の硬さ・磨き方や磨く時が変化しています。お気に入りの1本にAg / 超先細+フラット毛をあげます。Ag イオンを練り込み、JISの抗菌試験に合格しているそうです。銀イオンが毛に付着した菌を死滅させ、いつも清潔・防臭。表面にコートするのではなく毛全体に銀イオンを練り込むという独自の仕様で抗菌効果は長く持続します。超先細+フラット毛の二段植毛により軟らかく腰があり隅々まで毛先がとどく感じがします。

歯ブラシ110705.jpg